Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行などの価値ある情報をお届け!

Amazonプライムは1契約で同居家族なら2名まで利用登録ができます

Amazonプライムは1契約で同居家族なら2名まで利用登録ができます

Sponsor link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly
  • LINEで送る

   
 インターネット

   
 インターネット

Amazonをよく利用するユーザーなら入っておいて絶対に損はしない「Amazonプライム」です。どのくらい恩恵があるのかと言えば・・・

  • お急ぎ便が無料(プライム対応商品は概ね注文した次の日に届く)
  • お届け日時指定便が無料(無料会員は有料)
  • プライムビデオが無料(プライム対応の約2000作品が無料鑑賞)
  • プライムミュージックが無料(プライム対応の約100万曲が無料鑑賞)
  • プライムフォトが容量無制限(Amazonのクラウドの写真領域)
  • ベビー用品、オムツとお尻拭きが15%割引
  • 家族と一緒に使い放題

など、もっと詳しくは「Amazon プライムについて」をご覧ください。

リストは一部掲載なのですが、これだけでもかなりお得なことがわかります。もはやAmazonのコアユーザーは一度プライム会員になってしまったら逃れられません(笑)

その中で、リストの一番最後「家族と一緒に使い放題」についての効能を今回はブログします。

Sponsor link
Sponsor link

Amazonプライムの恩恵は同居家族なら分かち合える

Amazonプライム会員特典は、プライム会員になっている本人のほか、同居の家族2名まで「家族会員」としてプライムの恩恵を分かち合うことができます。当然年会費は一人分の3,900円しかかかりません。※家族会員はすべての特典が使えるわけではなく、「配送」に関する部分だけプライム特典を受けることが可能です。

注意点として、家族会員が受けることができる恩恵は配送関連に限ります。

  • お急ぎ便配送料が無料
  • お届け日時指定便が無料

など。プライムビデオやプライムミュージックなどのメディア系の特典は受けることが出来ません。

例えば、うちの嫁の場合、Amazonの利用はもっぱらネットショッピングのみで、ビデオ、ミュージック、フォトなどのプライム特典は一切使いません。とにかくショッピングがお得にできれば万事OKなので、そんなユーザーには「家族会員」は最大級の恩恵となります。

別にプライムビデオが観たいなら、ぼくのIDで鑑賞すればよいだけですしね。

そして何よりも、Amazonプライム家族会員の一番便利なところは、家族会員になっても、支払いに関しては今までどおり、アカウント毎に登録してあるクレジットカードで行えます。

家族会員になることで、アカウントが統合されてしまうわけではなく、それぞれが今まで通り独立したアカウントであり、プライム会員であるぼくが、家族会員になった嫁のAmazonアカウント情報をみれるわけでもありません。

Amazonプライム家族会員の登録方法

  1. 家族会員登録するには、登録したい家族がすでにAmazon無料会員であることが条件となります。登録したい家族がAmazon会員ではない場合、まずは無料会員登録を済ませてください。Amazonアカウントの作成が完了したら「2」へ行きます。
  2. Amazonプライム会員情報メインとなるプライム会員ユーザーの「アカウントサービス」から「Amazonプライム会員情報」を選択します。
  3. Amazon家族会員登録ページAmazonプライム会員情報の管理ページが開いたら、スクロールしていくと「家族会員の登録案内を送る」があるのでクリックします。
  4. すると、家族登録フォームがドロップダウンするので、指示にしたがって、自分のプライムに編入させたい家族の情報をいれます。メールアドレスは必ず登録したい家族のAmazonアカウントのメールアドレスを入力してください。自分の誕生日と相手の誕生日は、家族会員の許可と承認を行うのに照合材料として使います。必ず双方Amazonアカウントに登録している誕生日をいれてください。すべてつつがなく入力できたら「登録案内を送る」を押します。
  5. 登録したい相手に「家族会員メール」が届いたら、そのメールにあるURLから登録設定を行います。指示に従って承認するとAmazonプライム家族会員として編入されます。

Amazonプライム家族会員の注意点

  1. 家族会員の登録内容を変更できるのは、メインのプライム会員だけです(家族会員の追加や削除等)。
  2. 家族会員は、同居している家族に限ります(例えば、一人暮らしをしている息子が、プライム会員である父の家族会員になることはできません)。インチキしても登録住所や配送先情報などから調べられてバレます。
  3. 家族会員に登録できるのは2名までです。すでに2名登録済みの状態で、新たに1名追加したい場合は、すでに登録している2名のどちらかを登録解除する必要があります。

あとがき

この「Amazonプライム家族会員」制度は、意外と知らないで、同じ宅内なのにそれぞれ別々にプライム会員になっている家族もあるようです。配送特典のためにプライム会員になっているだけなら尚更「家族会員」制度を使わなければもったいないです!!

プライム会員の家族がいて、なおかつ配送特典だけで良いという方は、ぜひそのプライム会員の家族に寄生したってください(笑)プライムの家族会員は便利でっせ~~♪

本記事参考ソース:

まだAmazonプライム会員ではない方はこちらっ!

Amazonプライムは30日間の無料お試しができるので、いきなり3,900円の年会費がかかることはありませんっ!自分に必要かどうかを30日間試しててみるのも良いと思います。