PC・デジモノ・旅行など他にも色々語りたいブログ

Sponsor link

AmazonコアユーザーなのでAmazonマスターカードを申し込みました

      2016/12/03

DSC_1442

ぼくはAmazonのハードユーザーで、もちろんプライム会員です!それなのにもかかわらず今までAmazonマスターカードを作っておりませんでした。

そして、ついに「Amazonマスターカードクラシック」の方を申し込み、先日届きましたのでちょっとしたレビューを書きたいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

Amazonマスターカードとは

2016-11-05_22h07_54

その名の通りAmazonが出しているクレジットカードのことです。Amazonと冠しているので、このカードを利用してAmazonで買い物をすると、他のクレジットカードを使うよりも多大なる恩恵を受けることができます。

Amazonマスターカードにはクラシックとゴールドの2種類があり、通常版がクラシックで、プレミアム版がゴールドとなります。

Amazonマスターカードの特徴を紹介

Amazonマスターカードは「クラシック」と「ゴールド」の2種類あるので、別々に特徴を紹介していきます。

クラシックの特徴

amazon-classic

●年会費は「1350円」と記載されているが、年間で1度でもこのカードを利用してAmazonにて買い物をすると次年度の年会費が無料になります。ということで実質年会費は無料ということです。初年度年会費はもちろん無料です。

●このカードを利用してAmazonの買い物をすると、アマゾンポイントが「1.5%」付きます。更にプライム会員なら、取得アマゾンポイントが「2%」となり超オトクです

●Amazon以外で買い物時のポイント還元率は「1%」と他のカードを同じです。

●年間100万円までのお買い物安心保険が付帯。

●旅行保険は付帯しません。

●空港ラウンジサービスなし。

●家族カードは作れません。

●高校生上の18歳以上なら誰でも発行してもらえる。フリーランスでも、フリーターでも「どんとコイッ!」なクレジットカード。(未成年は親権者の承諾必須)

ゴールドの特徴

amazon-gold

●年会費は「10,800円」。ご利用状況によっては年会費が「4,320円」になる。詳しくは以下の画像をみてくだされ。

2016-11-05_22h35_39

このカードを使ってAmazonで買い物をすると「2.5%」のアマゾンポイントが付く。クラシックよりも0.5%多いですね。これがAmazonマスターカードゴールドの最大の特徴なんじゃないでしょうか。

●プライムに自動的に加入され、プライム特典が使い放題になる。もちろん別途プライム契約料は発生しません。

●国内・海外旅行傷害保険が付帯(最高5000万円)。

●国内主要空港のラウンジを無料で利用可能。

●年間300万円までのお買い物安心保険が付帯。

●家族カードはなし。

●20歳以上で安定継続収入のある方(原則として)。

Amazonポイントについて

検索などで1~2年前の少し古い情報を見かけると・・・

【1Amazonポイント=10Amazonクレジットカードポイント】という項目をよくみかけるのですが、現在のAmazonポイントは1ポイント1円換算でAmazonからの買い物に使うことができ、Amazonマスターカードで得たポイントも通常のAmazonポイントとして扱われます

Amazonポイントはギフト券やコイン、(Kindle以外の)デジタルコンテンツには利用できないので、本当にAmazonでお買い物限定のポイントということになります。

また、ポイント対象と記載していない商品でもAmazonマスターカードを利用するとポイントがちゃんとつくみたい。

2016-11-09_15h16_32

例えばコレ↑を買ったのですが、価格の下に「●ポイント」と特にポイントのことは記載されていませんが・・・(買った時は6120円でした)。

2016-11-09_15h17_19

商品が配送された日にちゃんと確定ポイントとして還元されていました(6120円の2%で123ポイント)。

Amazon内のものは、Amazonマスターカードで買うと無条件でポイントが発生するのだろうと思います。

Amazonマスターカードクラシックの方にした理由

ぼくがAmazonマスターカードクラシックの方をつくった理由は単純です。

Amazonでのお買い物にしか使わないから!

はい、理由は本当にこれだけです。

今までは楽天カードを登録してAmazonでお買い物をしていたのですが、ポイントは当然楽天ポイントが1%付与されます。ぼくはプライム会員なので、このAmazonカードクラシックならアマゾンポイントが2%付与されますから超お得なんです!!

Amazon以外での利用は1%で楽天カードと還元率は同じです。それなら楽天カードのほうが日本での利用は得なことが多いので、自ずと普段使いは楽天カードになるわけです。

また、Amazonカードクラシックは海外旅行保険が付帯していませんが、楽天カードは海外旅行保険が付帯しているのでやはり普段使いは楽天カードに軍配があがります。

Amazonカードゴールドはアマゾンポイントが2.5%ですが、年会費が結構高いので、メインクレジットカードとして利用しない限り損なので範疇外ということになります。

こんな人はAmazonマスターカードクラシックを契約しよう

こんな人はAmazonマスターカードクラシックをつくると幸せになれます。むしろ得しかないので作るべきです!!

  • 現在プライム会員である
  • Amazonで買い物をよくする

プライム会員ではない方でもポイント還元率は「1.5%」で他社カードよりも「0.5%」多くなっていますからAmazonをよく利用するユーザーはAmazonマスターカードクラシックをつくったほうが絶対お得です!!

Amazonマスターカードの申込みはこちらから

まとめ

Amazonマスターカードの良し悪しは、もう様々なところで紹介されていますので、ここでは多くは語りません。

とにかく「Amazonをよく利用するユーザーは絶対にAmazonマスターカードクラシックをつくると良いと思うよっ!!」

今回は、ただこれだけが言いたいだけの記事です(笑)

Amazonマスターカードの詳しいデータは以下の公式ページをご覧くだされ。