Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

検索エンジンで自分のブログをかなり正確にエゴサーチする方法を紹介

検索エンジンで自分のブログをかなり正確にエゴサーチする方法を紹介

Sponsor link

      2016/12/06
 ブログ関連

更新日:2016/12/06   ブログ関連

midashi-blog

ブログをやっていれば「自分のブログや記事がどこかで紹介されているかな?」「悪いこといわれてないかな?」など、ついつい評価を気にしてしまいます。

気にするなというのが難しいよねっ!!

というわけで、今回は「Google検索エンジンを使って自分のブログを正確にエゴサーチする方法」を紹介します!

Sponsor link
Sponsor link

まずはGoogleを開いてみよう

2016-08-29_23h04_55

通常、この検索フォームで自分のブログを検索するときにはどのようにいれますか?

例えば、本ブログならブログURLの「http://tanweb.net」やタイトル「Tanweb.net」などをいれてエゴ検索します。ぼくもブログを始めたころはそんな検索方法でした。

しかし、この方法だと、自分の記事やFacebook、Twitterにはてなブックマークなど、いらない情報が多すぎて、欲しい情報を探すのも困難です。

そこで、自分のブログをエゴサーチをするには以下の魔法の一文をフォームへ入れます。

エゴサーチ魔法のコード

※記号がうまく反映されないのでコピーは上のナチュラルコードでやってください。以下はコードの全体像を表示するのために貼ってあります。

“tanweb.net” -site:tanweb.net -site:twitter.com -site:facebook.com -site:google.com -site:hatena.ne.jp

コードの説明

まず、先頭の「”tanweb.net”」の部分は、あなたのブログURLを入れてください。その際には「http://」は入れないでください。この部分がエゴサーチしたい大元URLになります。

その次「-site:tanweb.net」この部分の「tanweb.net」の部分を、あなたのブログURLに変更してください。ここも「http://」は省略です。この部分は「エゴサーチするときに、あなたのブログ内の記事はすべて抜いて検索しますよ」という意味があります。

次の「-site:twitter.com」これはTwitterをエゴサーチの対象から抜きます。という意味です。以下それぞれ「Facebook」「Google+」「はてなブックマーク」とSNSは省いてくれという命令をだしています。

例えば「はてなブックマークはエゴサーチに入れたい」となれば「-site:hatena.ne.jp」をコードから消せば、はてなも検索対象になります。

逆に「-site:●●」を付け足せば、他にも省いて欲しいウェブサイトやSNSを追加することもできます。

これでGoogle検索にてエゴサーチをかけると、純粋に自分のブログを紹介してくれている他ブログさんやウェブサイトなどがヒットし、ある程度の不必要な情報は抜いてくれますのでかなりエゴサーチしやすくなります。

もっと正確なエゴサーチにするための設定

実は、上の魔法のコードだけでは不十分なんです。より正確なエゴサーチをするために、Google検索の設定をちょっとだけいじりましょう。

2016-08-29_22h54_06

まずは、エゴサーチをします。その後フォームの下にメニューがいくつか表示されるので、一番右「検索ツール」を選択します。

すると更に下に「すべての言語」「期間指定なし」「すべての結果」とメニューが表示されます。

2016-08-29_22h55_14

「すべての言語」をクリックするとドロップダウンメニューが表示されるので「日本語のページを検索」を選択します。

これで検索したエゴサーチが概ね日本語ウェブサイトのみを選別してくれます。

すべての言語だと外国のスパムサイトとかランキングサイトとかがいらないものが沢山表示されてしまうので必須の設定です。

2016-08-29_22h54_45

つづいては隣の「期間指定なし」を選択すると、同じようにドロップダウンしてメニューが表示されます。これはエゴサーチ結果を表示して欲しい期間を選択することができます。

例えば「1週間以内」を選択すれば、過去1週間で自分のブログを紹介してくれたウェブサイトだけを選別して表示してくれるようになります。

以上です。どうですか?Google検索は超賢いですよねっ!!

魔法のコードを便利に使う方法

自分のブログURLに変更した魔法のコードを、IMEから単語登録すると、いつでも簡単にこのコードを呼び出すことができるようになります。

ぼくは「エゴサーチ」といれるとコードが出てくるように登録してあります。

あとがき

因みにスマートフォン端末ではこのエゴサーチはできませんのでPC限定の方法となります(言語や期間の設定ができない。所詮スマホは簡易検索。)。

もしも、自分のブログの評価が気になる方は是非この方法を試してみてください。かなり正確にエゴサーチしてくれることでしょう!!

まあ、エゴサーチは心が折れない程度にやってくださいね・・・。