Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

2015年にネットショッピングで購入して良かった商品ベスト6

2015年にネットショッピングで購入して良かった商品ベスト6

Sponsor link

      2016/12/05
 アイテム

更新日:2016/12/05   アイテム

midashi-item02

今回は、昨年2015年にネットショッピングで購入して、あらためて買ってよかったと思う商品をベスト6ということで6品紹介してみたいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

第6位 マンフロットミニ三脚 PIXI

このミニ三脚は本当に当たりでした。小バッグにスッと入れて旅行や親戚の集まりなどにもっていくと大活躍です。不安定でカメラが置けないような場所でもこのPIXIを使えばカメラを固定でき、カメラ係の自分も写ることができるので嬉しいです♪

この商品は過去に本ブログで掲載していますので、詳しくはそちらをどうぞ。

>旅行やおでかけのお供に超おすすめのミニ三脚 – マンフロットミニ三脚 PIXI

第5位 Adobe Creative Cloud

今まではAdobe CS6を利用していましたが、仕事上のやり取りで、CCのデータが送られてくるケースが増え不便を感じアップグレードしました。月額料金になるということで非常に抵抗があったのですが、使ってみると特に Illustrator & Photoshop & Dreamweaver は使いやすくなっていて良かったです。また、今までは別途購入しなれければいけなかった Lightroom もこれでいつでも最新版が利用でき、特にカメラデータがいつでも新鮮なのは助かります。使用頻度などを加味したら買ってよかったかな。

第4位 Huawei Media Pad X1.7.0

※X1.7.0は現在品切れのため同メーカーの性能が大幅に向上した最新モデルを貼り付けています。

SIMフリーの7インチタブレット(ファブレット)です。この機種はとにかくタフ!まず、バッテリーの持ちがハンパないです。よって長距離移動や打ち合わせなどでガンガン使い倒せます。また、テザリングが可能なのでMacbook Airと繋いで外でのネット接続に大いに役立っています。因みにSIMカードは「OCNモバイルONE」を利用しています。あと、案外カメラ性能が高く嬉しいポイントです。

過去記事に本商品の紹介を掲載していますので、よかったら見てください。

>SIMフリーのタブレット「Media Pad X1 7.0」を買いました

第3位 バンビーノ(チャイルドシート)

昨年は甥っ子が生まれたので、車が利用できるように本商品を購入しました。産後から脱チャイルドシート年齢までを全てカバーし、品質もしっかりしていてこの価格。はっきりいってブランド物のチャイルドシートを買うのは無駄だとわからせてくれる逸品です。非常に丈夫で自分の子どもが生まれた時には、これを使い回すつもりです(笑)

過去記事に本商品の詳しい写真や情報を掲載しています。

>コスパ最高!おすすめチャイルドシート – バンビーノを買ってみた

第2位 ニトリのユニット畳

151019-003

151019-004

ニトリのウェブサイト限定の商品で店頭では購入できません。昨年は結婚いたしまして、義理の母からクイーンサイズの高級布団をプレゼントされました。床に直接敷くよりもベット感覚で寝ることができるこのユニット畳が便利そうだと思い購入した次第。僕が選んだのは210x180とクイーンサイズベッドと同じサイズでロータイプ。

利用してみると、畳の下には広大な収納スペース。妻の持ち込んだものが大量にしまえて大変重宝しています。また、ベッドを置いてしまうと部屋はとても狭くなりますが、ユニット畳は布団さえしまってしまえば「部屋」になりますので急なお客様にも対応できますし、なによりもくつろげます。蛇足ですが部屋に帰るとイ草の良い匂いが香り落ち着きます。

組み立ては大変でしたが、ニトリの製品だけあってなかなか「お値段以上」でした(笑)

第1位 Canon PowerShot G7X

栄えある第1位はこれ「キヤノン PowerShot G7X」です!高級コンパクトデジカメの名に恥じない性能と高級感がこのカメラにはあります。もうもうこれと一緒にいろいろなところへ行きました。今年も一緒にいろいろな場所へ行きたいですね!!

本商品の写真のサンプルや詳しいことは別記事で掲載しています。

>Canon PowerShot G7X を半年使ってみたのでレビューします

まとめ

今回は「2015年に僕がネットショッピングで購入して良かった商品ベスト6」を紹介いたしました。ジャンルがバラバラなところがTanweb.netらしいと思います(笑)

さてさて・・・今年はどんな素敵アイテムとの出会いがあるのかな?楽しみです。