Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

自分撮りができるコンデジが熱い!おすすめコンデジをジャンル別で紹介!!

自分撮りができるコンデジが熱い!おすすめコンデジをジャンル別で紹介!!

Sponsor link

      2017/05/21
 カメラ

      2017/05/21
 カメラ

midashi-camera

昨今「自撮り棒」なるものも流行り、スマートフォンで自分撮りやカップル撮影をしている光景をちょくちょく目にするようになりました。

しかし、所詮はスマートフォンのカメラ・・・特にフロントカメラなんてひどいと思いませんか? 普段スマホのカメラしか見ないなら気がつかないかもしれませんが、比べれば差は一目瞭然の雲泥の差なんですよ!

今回は「自分撮りができるコンデジが熱い!おすすめコンデジをジャンル別で紹介!!」ということで、自分撮りができるコンデジをランク別に紹介します。

2017年5月、情報をアップデートして機種情報を一新いたしました。

Sponsor link

自分撮り機能=チルト液晶

コンデジの自分撮りができる液晶のことを「チルト液晶(チルト可動式液晶)」といいます。インターネットで自分撮り機能があるデジカメを探す場合には「デジカメ チルト液晶」などと検索をかけると大変見つけやすいです。

スマートフォンよりもコンデジが良い理由

ほぼ全てのコンデジのレンズはスマートフォンのレンズよりも広角で、スマートフォンに比べコンデジのほうが圧倒的に広く写すことができます。自分撮りに関しても収まる範囲が広いおかげて撮影しやすいです。風景にいたっては広く写せる分より美しく撮影できます。

また、ズームに関して。スマートフォンは全てデジタルズームで、コンピューターで無理矢理ズームします。したがってズームをして撮影するとガビガビの超キタナイ写りになります。デジカメは光学ズームで、レンズの機能と自然の光を使ってズームしますので、ズームして撮影してもそこそこキレイに撮影できます

そして何よりも「レンズの差」。スマホのしょっぼいフロントカメラで自撮りしてる場合じゃないですよ! デジカメにはスマホの背面カメラよりも何倍も大きくて美しく撮れるレンズが搭載されているのですから!!

おすすめ自分撮りコンデジを紹介

さて、ここからおすすめのチルト液晶付きコンデジを紹介していきたいと思いますが、コンデジにもランクがあります。基本的に高額になればなるほど、高機能で画質が良いと考えていただければと思います。(画素が多いと綺麗ということではありませんから、各カメラの画素数は記載しません。)

また、紹介するカメラの全てが、液晶ディスプレイをひっくり返せるタイプなので「自撮り棒」がいりません!!

リーズナブルシリーズ

このシリーズは低価格で大変お求めやすい価格帯の自分撮り機能があるコンデジです。オート中心の撮影方法で、動画はオマケくらい。画質はスマートフォンよりはキレイに撮れる程度ですが、どれも非常にコンパクト&軽量でポケットにもスッと収まり、気軽に使えます。

簡単なスペック

  • 広角:25mm~250mm
  • ズーム:光学10倍
  • センサー:1/2.3型CMOS
  • F値:F3.5~F6.5
  • カラー:ホワイト / ピンク / イエロー

>製品公式サイト

ポップな見た目ですが性能はなかなかのもの。この価格で光学10倍ズームも魅力的です。10倍って結構すごいよ!!また Wi-Fi で転送することによって撮った写真をすぐにスマホで確認できます。

最大のポイントは、レンズの横にある「前面シャッターボタン」。自撮りを行いやすい配慮がされていて、実機をさわってみましたが本当に自撮りシャッター押しやすいです。

簡単なスペック

  • 広角:25mm~450mm
  • ズーム:光学18倍
  • センサー:1/2.3型CMOS
  • F値:F3.5~F5.9
  • カラー:ブラック / グリーン / ゴールド

>製品公式サイト

上の EX-ZR70 を高級にした位置づけのカメラで、EX-ZR70である機能は全て盛り込まれています。光学18倍ズームは伊達じゃないと思うよっ! こちらは、落ち着いたカラーから明るいカラーまで、性別や年齢問わず長く使っていけそうなカメラです。

こちらも「前面シャッター」がついているので非常に自撮りしやすいです。カシオは自撮りにチカラ入れてるよね~。

少し本格的に写真を楽しみたいシリーズ

このシリーズは少々価格が高くなり、より高機能になりちょっとだけ本格的に写真を楽しんでみようかな?という方にお薦めのシリーズ。機種によっては動画もそこそこキレイに撮影でき万能タイプです。

簡単なスペック

  • 広角:24mm~960mm
  • ズーム:光学40倍
  • センサー:1/2.3型CMOS
  • F値:F3.3~F6.9
  • カラー:ブラック / ホワイト

>製品公式サイト

ぼくはこの前機種のSX720をもっているのですが、光学40倍ズームは半端ないですっ!  数キロ離れたビルに書かれた文字を撮影できるくらいすごいですw

女性には嬉しい自撮り時の「美肌モード」があるのも特徴。また、Bluetooth で撮影した画像をすぐにスマホやタブレットへ転送できるます。そして、スマホをリモコンとして仕様することができるのが最大の特徴です!

チルト液晶とスマホリモコン機能を使えば、様々な角度や距離からの自撮りができちゃいますねっ!

自撮りができて、40倍ズームでコンデジとくれば「旅カメラ」で間違いないでしょ!!

(このカメラは2017年6月15日発売です)

簡単なスペック

  • 広角:24mm~720mm
  • ズーム:光学30倍
  • センサー:1/2.3型高感度MOS
  • F値:F3.3~F6.4
  • カラー:シルバー / ブラック

>製品公式サイト

光学30倍ズーム、自撮りOK、光学ファインダー搭載、タッチパネル液晶、4K動画撮影、RAW撮影ができる・・・なんていうか「男のロマン全部乗せ」という恐るべきコンデジです!! それなのにこのリーズナブルな価格は恐るべしといわずしてなんと言えばい良いのか。

“男の物欲と所有欲” を満たしてくれる凄いカメラです!! これはぼくも買おうと思っていますw

旅行へは、これひとつもっていけばどんな状況でも対応できそうな「超旅カメラ」といえますね!!

簡単なスペック

  • 広角:21mm
  • ズーム:光学ズームなし
  • センサー:1/2.3型CMOS
  • F値:F2.8

>製品公式サイト

カシオさんの超奇抜なカメラです!!

このカメラは、レンズ部とディススプレイ&シャッター部がセパレートで分離します。ワイヤレスでシャッターが切れるし、ディスプレイも見れます。また動画性能も素晴らしく更に防水です。

Wi-Fifでスマートフォンとの連携も容易なので、スマフォより上の記録用として旅行やアウトドア・スノボなどに連れて行くと大活躍かもしれません。

簡単なスペック

  • 広角:24mm~720mm
  • ズーム:光学30倍
  • センサー:1/2.3型CMOS
  • F値:F3.5~F6.4

>製品公式サイト

光学ファインダー搭載で光学30倍ズーム。ロングセラーの人気モデルです。

多分このクラスのコンデジの中で一番動画の手ブレ補正性能が高いです。そこは流石 SONY の動画エンジンということでしょう! 写真と一緒にハンディカム並の動画が撮りたい方はこれを選ぶと良いです。

最高画質のコンデジの王様シリーズ

一眼レフまではいきませんが、ミラーレス一眼となんら遜色のないクラスの写真を表現してくれるコンデジ界の王様シリーズ。巷では「ハイエンドコンパクトデジタルカメラ」や「高級コンデジ」などと呼ばれ、ミラーレス一眼と迷ったらこのシリーズを選択するほうが正解だと思っています。

簡単なスペック

  • 広角:24mm~70mm
  • ズーム:光学2.9倍
  • センサー:1型CMOS
  • F値:F1.8~F2.8

>製品公式サイト

高級コンデジのベストセラー中のベストセラーRX100Mシリーズの最高機種。

高額にもかかわらず売れるモンスターコンデジです。小さいボディによくぞこれだけの機能を搭載したな!と感心するしかないカメラ。特に1型とコンデジの常識を打ち破った大型センサーから叩きだされる一眼レフ並の画質は圧巻。

値段の価値は確実にあると言わざるを得ないすごいコンデジ。

簡単なスペック

  • 広角:24mm~100mm
  • ズーム:光学4.2倍
  • センサー:1型CMOS
  • F値:F1.8~F2.8

>製品公式サイト

上のSONY Cyber-shot RX100M シリーズに対抗してキヤノンがリリースしたハイエンドコンデジ。 RX100M シリーズと比べ光学ファインダーが搭載しないなどでコストダウンを図り、性能は似た感じだが、こちらのほうが価格はリーズナブルとうまく作ったといえるカメラ。また、ズームが4.2倍と多少有利なポイントもあります。

簡単なスペック

  • 広角:24mm~72mm
  • ズーム:光学3倍
  • センサー:1型MOS
  • F値:F1.4~F2.8

>製品公式サイト

コンデジ業界最強の「F1.4」という超明るいレンズを搭載しています。しかもレンズはかの有名な「ライカ」のものを搭載しているだけでもポイント高いです。

LUMIX LXシリーズはかなり歴史が古く、デジカメ業界古参シリーズです。ファンもかなり多いはずです。ぼくもそんなLXファンのひとりです。もし高級コンデジを今から買うならこのシリーズを買います!それくらい良いカメラ。

まとめ

リーズナブルなものから、高価なものまで幅広くぼくがおすすめだと思う機種を紹介しました!

チルト液晶搭載のコンデジはスマートフォンなんか目じゃないくらい撮りやすく、それでいてキレイに撮影することができます。

あなたはどれを選びますか?

是非是非これを機にコンデジを手に入れてみてはいかがでしょう。