PC・デジモノ・旅行など他にも色々語りたいブログ

Sponsor link

ハイエンドコンデジやミラーレス一眼によく合うネックストラップ – たすき掛けもできるよ

      2016/12/06

midashi-camera

僕は「Panasonic LUMIX DSC-LX7」というハイエンドコンデジを使用しています。どんなコンデジかは「Panasonic LUMIX DSC-LX7 を購入しました」をお読みいただけたらと思います。

このデジカメはミラーレス一眼にかなり近いコンデジで、レンズ交換ができないミラーレスといっても過言ではなく、今回記事にするストラップ事情もミラーレスとほぼ大差がありません。

購入時に付随してきた純正のストラップが非常に短く、細いので長時間ぶら下げているのに少々不都合がありした。そこで、今回紹介するストラップを導入したところ、ことのほか快適だったので、それについてブログしたいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

HAKUBA ツイルネックストラップ25

こちらの商品をAmazonで購入しました。

このストラップの素材感

IMG_9086

パッケージに記載されているように、とてもしなやかな素材で首への掛け心地もよく、くるんで鞄にしまう時もすんなりです。

滑り止めも完備

IMG_9087

ストラップの丁度中央部あたりに画像のような滑り止めが完備されていて、肩掛け時にはずり落ち難くなっています。かといって首の素肌にふれてもゴワゴワするということもなく良いです。

装着してみました

IMG_9089

ワインレッドがとても素敵です。

たすき掛けもできました

少々汚れている姿見にて撮影なのでお見苦しい点はご容赦を。

ストラップの全長が最大で150cmと長いので、身長175cm未満の方くらいまでなら「たすき掛けが」できます。このストラップ長の点は購入の条件で意図的に選びました。

付属の純正ストラップとの違い

  • 純正はストラップの全長が100cmに対して、この商品は150cm
  • 純正のストラップリボン(カメラとつなぐ部分)幅が6mmなのにたいし、この商品は8mm
  • 純正のストラップ幅が約1cmと細いのに対して、この商品は2.5cmと食い込まない。

まとめと注意点

ストラップ全長が130cm前後のミラーレス用ストラップは結構あるのですが、この商品のような150cm以上はなかなかありませんから嬉しいアイテムでした。オススメです。

もし、購入しようと思われた方がいらっしゃいましたら、この「HAKUBA ツイルネックストラップ25」は一眼レフ用もAmazonの同ページで販売されているので、間違えてそちらのタブを選択しないようにご注意くださいね。色は「黒・グレー・ワインレッド」と3種類あるようです。