PC・デジモノ・旅行など他にも色々語りたいブログ

Sponsor link

Firefoxのデータを一括でバックアップする方法。

      2016/01/07

FFbuckup

新しくPCを買い替えたときなどにFirefoxを前のPCと全く同じ環境で使用出来る方法を紹介したいと思います。

Sponsor link
Sponsor link

FirefoxのバックアップはIEよりも楽?

インターネットを使えば使うほどブックマーク等が肥大していきます。パスワードも記憶していることでしょう。PCを買い替えたからといって、また最初から全部やるのは相当労力を使うことと思います。Firefoxなら、指定のフォルダの中身を全部コピーして新PCのFirefox指定のフォルダに上書きするだけで前のPCと同じ環境で使うことができます。

個人的に、FirefoxのバックアップはInternet Explorerよりも楽なんじゃないかと思います。方法は以下から。

※Windows7で説明していますが、Windows8や10でも検索フォームの場所が違うだけでやりかたは同じです

スタートメニューから「ファイル検索」

foxbp01

スタートメニュー(Windowsボタン)を画像のように選択したら、画像下にピンク線を引いた場所に、

%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\

をコピーして貼り付けます。

Firefox内のフォルダが結果で表示されます

foxbp02

xxx.default」というフォルダがひとつだけポツンと検索されます。

このフォルダをクリックすると、新しいウィンドウでフォルダが開きます。

フォルダの中身をコピーします

foxbp04

「xxx.default」というフォルダの中身を全て画像のように選択してコピーします。残らず中身をコピーしてくださいね。

新しいフォルダに貼り付けます

foxbp05

デスクトップなどに新しいフォルダを「Firefox buckup」などと自分がわかりやすい名前をつけて、先ほどコピーした内容を全て貼り付けます。

あとは、このバックアップフォルダをUSBFlashメモリなどにコピーして新しいPCとのやり取りになります。

新しいPCへデータを移動しよう

以上の方法は新しいPCにすでにFirefoxがインストールされていることを前提に説明しています。

新しいPCで1番と同じ動作を繰り返して、「xxx.default」というフォルダを検索します。あたらしいPCも同じような名前のフォルダがぽつんとありますので、クリックして開きます。

USBFlashメモリなどにコピーした前のPCのデータを新しいPCの「xxx.default」というフォルダの中身をそっくり上書きします。

ここで注意点ですが、移行するのは「フォルダの中身」でフォルダごと貼り付けないようにしてください。フォルダ名が変わると大変なことになってしまいます。あくまでもフォルダの中身のやりとりです。

以上Firefoxのデータ移行方法でした。ノシ