▶パソコンの寿命は?パソコン買い替えのマメ知識とおすすめ処分方法

ESET 導入の PC でブラウザのページ読み込みが遅いと感じる場合の対処方法

ESET 導入の PC でブラウザのページ読み込みが遅いと感じる場合の対処方法

本記事は、セキュリティソフト「ESET」を導入しているパソコンが対象の記事です。

最近どうもブラウザのページ読み込みが遅いと感じるなら、それはセキュリティソフト「ESET」の「プロトコルフィルタリング機能」が原因かもしれません。

今回は「セキュリティソフト ESET 導入の PC でブラウザのページ読み込みが遅いと感じる場合の対処方法」を紹介します。

プロトコルフィルタリング機能が有効かどうかを確認する

まず、ESET を導入している PC に「プロトコルフィルタリング機能」が有効化されているかどうかを確認してみましょう。

  1. ESET プロトコルフィルタリング機能が有効かどうかを確認する01
    現在ブラウザの URL 部分には本記事の URL が表示されているはずです。その URL の左にあるカギアイコンをクリックします。「証明書」項目があるのでクリックします。
  2. ESET プロトコルフィルタリング機能が有効かどうかを確認する02
    証明書ウィンドウが開きます。発行者に「ESET SSL Filter CA」という記載があれば、ESET「プロトコルフィルタリング機能」が有効化されていて、ブラウザのページ読み込みの動作に影響をあたえています。
ここがポイント!

ESET プロトコルフィルタリング機能が有効かどうかを確認する03

 

発行者が「ESET SSL Filter CA」以外の記載であれば、プロトコルフィルタリング機能は無効になっていますので、ブラウザのページ読み込みが遅い原因は ESET ではないということになります。本記事ではお役にたてません。

プロトコルフィルタリング機能を無効化にする手順

ESET プロトコルフィルタリング機能が有効化されてる場合は、ESET の設定から無効化してしまいましょう。無効化することでブラウザのページ読み込み速度が向上します。

以下、プロトコルフィルタリング機能を無効化する手順です。

  1. プロトコルフィルタリング機能を無効化にする手順01
    タスクバーの「隠れたインジケーター」内に ESET のアイコンがあるので、そのアイコンを右クリックします。
  2. ESET プロトコルフィルタリング機能を無効化にする手順02
    「詳細設定」を選択します。
  3. ESET プロトコルフィルタリング機能を無効化にする手順03
    左サイドメニューの「WEBとメール」を選択して、右コンテンツに表示される「SSL/TLS」をクリックします。
  4. ESET プロトコルフィルタリング機能を無効化にする手順04
    「SSL/TLSプロトコルフィルタリングを有効にする」項目のスイッチが「ON」になっているはずので、スイッチをクリックして「OFF」にします。
  5. ESET プロトコルフィルタリング機能を無効化にする手順05
    スイッチを OFF にすると、「SSL/TLSプロトコルフィルタリングを有効にする」項目以下がホワイトアウトします。この状態で「OK」ボタンを押します。
  6. これで、ESET のプロトコルフィルタリングが無効化されました。ブラウザのページ表示速が向上しているはずです。
ここがポイント!

「SSL/TLSプロトコルフィルタリングを有効にする」項目を無効化しても、ネット閲覧時のコンピューター保護等に関する大きなセキュリティ上の問題はありません。

あとがき

ESET を導入している PC でウェブページを開くと、グルグルまわってなかなかページが表示されない・・・ページ読み込みが遅いという場合には、SSL/TLS フィルタプロトコル機能をオフにしてみてください。

ぼくはこの方法でページ読み込み速度が改善されました。