美らテラスで沖縄名物「タコライス」を食べつつ古宇利島の観光をレポート

沖縄旅行3泊4日のレポートです。

沖縄を訪れたら行きたかった場所に「古宇利島」がありました。ガイドブックやネットであらかじめ下調べをしていて、古宇利大橋からの美しい眺めとサンゴが作った白い砂浜を実際にこの目で観てみたかったからです。

また、古宇利大橋の手前に、沖縄のB級グルメ「タコライス」が、美しい景色とともに美味しくいただける「美らテラス」というガーデンレストランがあるということで、ランチはそこで食べることにしました。

「美らテラス」- 美しい景色と共に美味しいタコライス

古宇利島へ渡る前に、腹ごしらえをと、本当に古宇利大橋に入る手前にあるフードコードみたいなお店「美らテラス(ちゅらてらす)」でランチタイムすることにしました。

妻のネット調べによると、「沖縄本島一の絶景を眺めながら、ひとやすみ。」ということらしく期待していました。

美らテラスの敷地内

沖縄「美らテラス」

美らテラスは結構広い駐車場があり、そこに車を停めて、独特の石壁をぬけると、いくつかの店が集まったフードコードのようなスペースがあります。

よく晴れた観光日和ということもあり、適度に賑わっています。

美らテラスのタコライス店

ぼくらは、こちらのお店で目的のタコライスを注文しました。1200円となかなかのお値段でしたがお味はいかに?

待ちに待ったタコライス

美らテラスのガーデンレストラン

こんな風景ののテラス席でタコライスをいただきました。どうです? すごい贅沢なランチタイムじゃないですか?

美らテラスのタコライス

タコライスは、サラダと冷製スープ、香の物が付いています。

タコラスの味は・・・すいません! ロコモコっぽかったです(笑)味はとても美味しいので食べて間違いはないです!!

あと、かぼちゃっぽい味の冷製スープがぼくら夫婦にはかなり好みで、滑らかで口触りが良く、とても美味しかったです。

食後のデザートは冷たいドリンクと絶景

美らテラスからは、古宇利島と古宇利大橋が一望できるので、食後のアイスコーヒーをすすりながら超美しい景色を堪能しました。

ランチも美味しいですが、美らテラスは、沖縄でも有数の絶景フォトスポットのひとつで間違いないですねっ!

いや、もう大大満足。

美らテラスの情報

美らテラスは、レンタサイクルのサービスをやっているので、ここに車を置いて、自転車で古宇利大橋と古宇利島サイクリングなんていうのもまた良い沖縄の思い出になるかもしれませんね。

  • 名称:美らテラス
  • 住所:沖縄県名護市字済井出大堂1311
  • 電話:0980-52-8082
  • 営業時間:通常(11:00~18:00)夏季(10:30~18:00)
  • 公式ホームページ

風に流れるコバルトブルー「古宇利大橋」

古宇利島と古宇利大橋

美らテラスから臨む古宇利大橋

沖縄本島と古宇利島をつなぐ大きな橋「古宇利大橋」。2005年に開通したまだ比較的新しい橋できれいです。全長が約2km と長く、走行中には360度あますとこなく沖縄の美しい景色と海が臨めます。

古宇利大橋は、無料で渡れる橋としては、日本で2番目の長さということです。

美しすぎる景色なので、よくメディアやCMなどでも使われますよね。

古宇利大橋を走行

こんなに開放感のある橋はあまりないんじゃないでしょうか? 目の左右に広がり流れてゆくコバルトブルーは必見の価値があります。

沖縄の原風景と美しい白い砂浜がる恋の島「古宇利島」

古宇利大橋を抜けると、そこは「古宇利島(こうりじま)」。サンゴの白い砂浜があるビーチとして有名で、海水浴客たちが美しい海をエンジョイしていました。

古宇利島は、今帰仁村唯一の離島で周囲8kmの島で、琉球人発祥という言い伝えがあり、古くは「神の島」と呼ばれ、その言い伝えがアダムとイブに似ていることから「恋島(くいじま)」の異名もあります。

古宇利島ビーチ

古宇利大橋を眺めながらの海水浴。なんて絶景な海水浴場なのだろうか。

陸地側の浜には、まだ削られきられていないサンゴが多数うちあげらていました。

美しいサンゴの白い砂浜。ぼくらは海水浴するつもりはなかったのですが、砂が美しいので、靴を脱いでしばし波打ち際&砂遊びに興じました。

「めんそ~れ 愛す らんど 古宇利島」

ぼくらはビーチを観て、すぐに古宇利島を後にしましたが、古宇利島には、宿もありますし、オシャレなカフェやダイビングスポット、星空・夕焼けスポットなどがあり、恋の島としても有名なんだそうです。

時間があったらもうちょっと長く逗留したかったのですが、いたしかたなし。

古宇利島の情報

今回沖縄旅行を申し込んだお得なツアー

今回ぼくらが沖縄旅行を申し込んだツアーは、クラブツーリズムの「沖縄旅行4日間、レンタカー付きフリープラン」というものです。

ツアーには、航空券とホテル・レンタカーの他、シュノーケリングと美ら海水族館チケットが付いて「39,800円」でした(サービス内容と価格は時期にあわせて変更されます)。

もちろん4日間フリープランなので、全て自分たちで自由に行く先を決められます!

クラブツーリズムでは、年中このプランをやっているので、これから沖縄旅行の計画を立てるというなら大変お得なのでチェックしてみてください。

以下のページを開いてページ内検索フォームに「沖縄 フリープラン」と入力して検索をすると選択肢が複数表示されます。

 

※当ブログに掲載されている画像は引用・出典・転載禁止です。