Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Windows 10 Anniversary Update 以降のスリープ時のパスワードを省略する方法

Windows 10 Anniversary Update 以降のスリープ時のパスワードを省略する方法

Sponsor link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

      2016/12/03
 Windows

更新日:2016/12/03   Windows

midashi-windows10

以前、本ブログの過去記事「Windows 10 起動時の面倒なパスワード入力を省略する方法」の一部にて、スリープ時の復帰パスワード入力を省略する方法を紹介しました。

しかし、8月2日の Anniversary Update 以降では以前の方法でスリープ時のパスワードを省略できなくなってしまいました。タブレット端末などでは死活問題ですよね!!

今回は「Windows 10 Anniversary Update 以降のスリープ時のパスワードを省略する方法」を紹介します。

Sponsor link
Sponsor link

スリープ時の復帰パスワードを省略する方法

2016-10-04_12h00_07

1:スタートメニューから設定を選択して、更に「アカウント」を選択します。

2016-10-04_12h00_33

2:左サイドメニューの「サインインオプション」を選択します。

2016-10-04_12h01_31

3:「サインインを求める」という項目があるので、そこのチェックを「表示しない」に変更します。

2016-10-04_14h04_00

こちらのパターンもありますが同じく「表示しない」を選べばOKです。

まとめ

これで Windows 10 Anniversary Update 以降でスリープ復帰時にパスワードをもとめられることはなくなります。

Windows 10 起動時の面倒なパスワード入力を省略する方法
Windows 10はwindows 8.1同様にストアアプリなどのMicrosoftのサービスを快適に利用する関係上、MicrosoftアカウントでPCにサインインしたほうが良いのが現実です。 しかし、M…

こちらの起動時のパスワード省略と合わせると完璧かと。