Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Windows 10 スタートアップフォルダはどこにあるの??

Windows 10 スタートアップフォルダはどこにあるの??

Sponsor link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

      2016/12/03
 Windows

更新日:2016/12/03   Windows

midashi-windows10

PCを起動させたら、自動的にプログラムを実行するアプリケーションがあります。例えばDropboxや設定していればSkypeなど。

これらはインストールすれば自動的にスタートアップに登録されますが、そうではないアプリケーションを起動時に自動実行したいときがあります。そんなときには任意で自らスタートアップフォルダへアプリのショートカットを入れれば良いのですが・・・

スタートアップフォルダは隠しファイルとなっていて、通常は見つかりません。

今回は「Windows 10 でスタートアップフォルダを簡単に呼び出す方法と、いつでも簡単に呼びさせるようにショートカットを作る方法」の2本立てでお送りします。

Sponsor link
Sponsor link

スタートアップフォルダへのアクセス方法

隠しファイルを表示するには、フォルダを開きルートが表示されている部分に以下をコピペします。[ユーザー名]の部分は自分が登録したPCのユーザー名に差し替えてください。

ユーザー名の調べ方

PC→ボリューム(C:)→ユーザー→ここにある(自分で登録したからわかるよね?)

コピペ方法

startup05

ここに、こんな感じで貼り付けて、Enterを押します。

するとスタートアップフォルダが開きますので、ここにPC起動時に自動実行したいアプリケーションのショートカットをいれます。これで次のPC起動から入れたアプリが自動実行してくれるようになります。

スタートアップフォルダのショートカットを作ろう

しばらくPCを使っていれば、またスタートアップにアプリケーションを登録したくなるかもしれません。また、やっぱり自動実行はやめたくなるかもしれません。

そんなときにスタートアップフォルダにすぐにアクセスできるようにショートアットを作っておきドキュメントにでも放り込んでおくと便利です。

スタートアップフォルダのショートカット作成方法

startup01

①:まず、デスクトップの何もないところを右クリックします。新規作成→ショートカットと順にクリックしていきます。

startup02

②:ショートカットの作成「項目の場所を入力してください」へ全項で使用したスタートアップフォルダへのルートをここに入力し、次へを選択します。

startup03

③:名前を「スタートアップ」にして完了を選択すれば完了です。

startup04

このようにデスクトップにスタートアップのショートカットが表示され、開くとすぐにスタートアップフォルダになります。

ショートカットはこのままデスクトップに放置でもかまいがせんが、どこかあやまって消したりしない場所へ整理しておくと良いと思います。

ぼくは「Tools」というフォルダを作ってPC管理系のものはそこにまとめています。

というわけで、今回は「Windows 10 でスタートアップフォルダを簡単に呼び出す方法と、いつでも簡単に呼びさせるようにショートカットを作る方法」の2本立てでお送りいたしました。

よいWindows 10ライフをお過ごしください!