Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Tanweb.netはおかげさまをもちまして1周年です♪

Tanweb.netはおかげさまをもちまして1周年です♪

Sponsor link

      2015/08/20
 雑記・コラム

更新日:2015/08/20   雑記・コラム

1th

ブログ Tanweb.net はお陰様で5月29日に1周年を迎えました。

どのような内容のブログにしていこうと手探りではじめた頃から変わらず、掲載ジャンルが今も適当なままのフリーダムですが・・・1年続けられたということは「自分にとってプラスになったな」と素直に感じます。

Sponsor link
Sponsor link

このブログを始めたきっかけ

そもそもこのブログをはじめたきっかけは、良き先輩であり、フリーランスの師匠でもあるイラストレーター「高田ゲンキ」さんがブログをはじめるということで、サーバーやwordpress関連の相談を受け、いろいろ設定構築しているうちに「自分のブログも開設してついでに初めてみようかな?」と便乗というか・・・なんともゆるい理由からTanweb.netは開始されました(笑)

実際1年間ブログを運営してみて

モチベーションを維持するのが大変でした

当ブログは1年で記事数が180ほどになりました。これが多いのか少ないのかはわかりかねますが、個人的には1年の半分記事を書いている計算になるので、満足な記事数です。

始めた当初は、モチベーションも高く意気揚々と記事を量産していきましたが、3ヶ月目くらいでしょうか、モチベーションが低下して投稿が停滞したのを覚えています。理由はいくつかあり、最初はアクセス数が10や20増えただけで一喜一憂していましたが、そのくらいの頃からしばらく一時アクセス数が停滞気味になりつまらなくなりました。また、アフィリエイトのGoogleアドセンスが「アドセンス狩り」にあい一発無効処分になったこともモチベーションを下げる大きな原因のひとつでした。他にも仕事が忙しくなりブログどころではなく、ついついおろそかにしてしまう・・・などの理由がありました。

しかし、くじけずブログを続けていたらアクセス数はジワジワと勝手に伸びていきましたし、Googleアドセンスは不死鳥のように復活を遂げました。実際は仕事が忙しくても記事の内容によってはブログを書かくことも可能です。

本当にブログを開始して半年くらいまでは、アクセス数も伸びませんし、どんどんモチベーション低下していきますし・・・「ブログは根気よく育てるもの」という言葉を実感しました。

ブログを開始して、すぐにアクセスがあってそれなりに自尊心を満たしてくれるんだろうな・・・と勘違いして始めると、結局3ヶ月もたずに辞めてしまうのではないでしょうか?・・・ブログってとっても根気のいるものなのだな・・と1年間運営してみて実感しております。「ブログには期待しない」という心構えでしばらくは忍耐の期間があると思われます。

Tanweb.netの変遷はこんな感じ

まあ、弱小ブログの変遷なんで・・・

2014年

  • 5月:Tanweb.net開始
  • 7月:平均PV数85 記事数約50
  • 8月-9月 アクセス数停滞・・・モチベーションさがりっぱなし。
  • 10月 突然アクセス数が伸び始める。
  • 11月:記事数100 平均PV数300

2015年

  • 1月:平均PV数400
  • 2月:記事がはじめてバズる
  • 4月:記事数150 平均PV数600
  • 5月:1周年 記事数180 平均PV数800

当ブログの変遷はこのような感じでしょうか・・・参考までに。お盆くらいにはコンスタントに平均PV数が1000いってくれたら超ウレシイっすねっ!

こんな感じでのびのびブログしちゃってます(笑)

ブログをやったことによって・・・

ブログを続けていてこれは本当に恩恵だな!と感じたことは、「あ、これブログのネタになる」と様々な物事に対してアンテナがいつも以上にはれるようになったことと、それを忘れないようにメモを取るクセがついたことでしょうか。

僕のブログは基本的にジャンル統一はしていませんが、内容として多いのがPCやスマートフォンなどのガジェットのこと、あとは写真やカメラのことでしょうか。そういった自分の好きなことを記事として書くことによって、より自分の知識の幅を広げることができましたし、調べることによって、自分の趣味がもっと楽しめるものへと進化していったのも嬉しい誤算です。

SNSも良いけどブログはやるべき

FacebookのようなSNSのほうが当然反応がありますし、何よりもお手軽な理由からそちらのほうに目が向きがちですが、実際に普通のサラリーマンや主婦の方々もブログをやるべきで、そこから自分のもっているものを発信していくべきなんじゃないかな?と1年ブログを続けてみて感じるようになりました。

なぜならば、ネタを収集するためにいろいろ調べることによって、自分の引き出しが増えます。そうなれば当然仕事やその他の様々な場面でその知識が生きることがあると思います。

また、続けることによって個人差はありますが、語彙力があがり文章を書くのが少しずつ上達していきます。それは人生の役に立つことはまちがいありません。自分の伝えたいことを文章でしっかり表現できることって社会人以前に現代社会で生きることにとても大切なスキルだと思います。そして、考えることによって自分の表現力が向上するはずです。

ちょっとした副産物としてアフィリエイトをやっていれば小銭が稼げます(笑)

正直SNSは友人関係を維持したりするためには必要かもしれませんが、それだけを淡々とやっていくのはあまり人生に役に立つものではないような気がします。

僕はもともと文章を書くのは苦手で、まだまだ稚拙な表現や構成が多いですが、それでも仕事で企画書や解説書を作るのが、ブログを始める前よりは楽になったと感じています。

まとめ

まとめになっていないまとめを最後に・・・・

「ブログをやってみたいけどネタがない」ということをたまに耳にしますが、そんなことは断じてありません!日々生きている中にネタはごろごろしていて、そこココにあふれています。

内輪のことですが、ブログをはじめたいけどネタがないという知人がいました。しかしその知人は、美味しいお店を食べ歩くのが趣味であり、日々子育てに奮闘しています。僕は「そのどこにネタが無いって?君ネタの宝庫ぢゃん!!」と伝えました。

そもそも「やってみたいけどヒマがない」や「ネタがない」は面倒と心のどこかで思っていて、その言い訳だったりするのではないでしょうか?「ブログを書くことができないほど薄い人生を過ごしている人間なんてありえない!」と僕は思います。というわけで・・・

みんなもブログしようぜっ!

何はともあれ、これからもTanweb.netをごひいきによろしくお願いいたしますです♪

※記事内でPV数を紹介していますが、具体的な数字を表記するとアドセンスの規約に反する恐れがある為、あくまでも大まかな数値で表現しています。