さくらインターネットサーバーが古いPCやブラウザからアクセスできなくなりました

さくらインターネット

以前取引したことがあるクライアントから久しぶりに連絡があり、「さくらサーバーにアクセスできなくなった! なんとかならない?」と言われます。

心の中で「そこは直接さくらに問い合わせてよ」と思いながらも調べてみると・・・。

さくらサーバー古いPCやブラウザはログイン不可

さくらインターネットのサーバーコントロールパネルにアクセスすると、このような注意書きがしっかりと表示されます。

ここがポイント!

さくらインターネットのサーバーは、5月22日より古い PC やブラウザからサーバーコントロールパネルにアクセスができなくなりました。また、さくらサーバー で運営されている https からはじまるサイトも古い PC やブラウザでは表示されなくなりました。

http からはじまるサイトは古い PC やブラウザでも表示されるみたいです。

具体的に使えない OS とブラウザを上げると、

ブラウザ(OS) バージョン
Android 5.0未満は非対応
Microsoft IE7以下は非対応
Internet Explorer IE10以下は標準で非対応

  • Windows 7未満は非対応
  • Windows 10以降は対応
Apple Safari 8以下は非対応

  • OS X v10.8以下は非対応
  • OS X v10.11以降は対応
  • iOS 5以上は対応
フィーチャーフォン 非対応

こんな感じです。

もっと詳しくは公式サポート情報を参照してください。

・・

連絡をしてきた元クライアントにこれを伝えたところ・・・

元クライアント:「え~、そんなのひどいよ~、なんとかならないの~ぉ?」

その元クライアントは、未だに Windows Vista を利用していたのでした。

ぼくは、「Vista は Microsoft のサポートが切れているので、もう利用すべきではありませんし、さくらインターネットがそれらを切ることは安全面のこともありますし、至極妥当なことです」と、

更に続いて「お仕事で重要な役割をしているパソコンですから、ちゃんと新しいものへ買い替えてください」と伝えました。

・・

サポートが切れた OS や ブラウザはセキュリティ的にも、機能的にも、もう使うべきではありません。ぜひぜひパソコンの買い換えを検討してくださいね。

というわけで、今回は「さくらインターネットが古い PC やブラウザを切り捨てたよ」という内容をお送りしました。