Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

LINEのアカウントを聞き出そうとする迷惑メールに気をつけて!!

LINEのアカウントを聞き出そうとする迷惑メールに気をつけて!!

Sponsor link

   
 モバイルアプリ

   
 モバイルアプリ

最近「LINEのアカウントを聞き出そうとする迷惑メール」が多く、実際にITにあまり詳しくないユーザーさんはその毒牙にかかってしまうという話もチラホラと聞こえてきます。

今回は、「実際に届いた不正アカウント聞き出そうとするメールを元に、こんなメールが来たら完全無視してくださいね」という注意をうながす記事をお送りします。

Sponsor link
Sponsor link

実際にぼくに届いた不正LINEアカウント聞き出しメール

こんな内容のメールが良く来ます。よく読むと日本語が変ですよね! さらに英語のスペルまでオカシイときています。「LINE Clorpouration」・・・コーポレーションおかしいでしょ?「LINE Corporation」だろ・・・。

内容をよく読めばおかしいことに気が付きます。学のない外国人が作ったのかな~って感じですね。

中には日本語もしっかりしているメールもあるのでご注意です。

メールに添付されているリンク先へアクセスしてみました

とりあえず、添付されているリンクにアクセスしてみました。リンク先を開く分には大丈夫。

はい、リンク先を開くと、デカデカとLINEのロゴがあり、LINEに登録しているメールアドレスとパスワードを入力させるためのフォームがあります。

メールに添付されているリンクは「https://~」とSSL認証で、さも保護された安全なページのように記載されているのですが、実際にリンク先ページをアクセスしてみると、画像のように「保護されていないページ」が開きます

LINEのような大手IT企業がお客様の個人情報の入力を求める時に、「https」から始まる「SSL認証」されたURLページを使わないのはありえません!! したがってこれはNGな不正迷惑メールというわけです。

送信者のメールアドレスも大概におかしい

LINEからなのに送信者メールアドレスは楽天ですか・・・。

メールアプリの「From:(または送信者:)」の部分には相手が任意で設定した自由な名称が表示されます。かならず「どんなメールアドレスから来ているのか」確認しましょう。

このメールの場合、完全にメールアドレス偽造ということがわかるので、完全NGなメールだということがわかります。

一応IPアドレスから送られてきた場所を辿ってみると・・・

えっと・・・どこ??? 海?

LINEのアカウントを求めるメールが来たらここをチェック

  1. 流し読み厳禁!! よく読んで「日本語がおかしくないか」必ず確認しましょう。
  2. 送信者のメールアドレスはおかしくないですか? 確認してください。
  3. リンク先を開いたらちゃんと「保護されたページ」ですか? 開いた先が「https」からはじまるURLでないならばあなたの個人情報を狙っているページですよ。

これにメールアドレスとパスワードを送信したらどうなるの?

確率 100% で LINE が乗っ取られることでしょう!

あとがき

というわけで今回は、「最近 LINE のアカウントを聞き出そうとする不正迷惑メールが多いので注意しよう!」という内容でお送りしました。

こういった類のメールはよく読めば不正メールだとわかるので、冷静に読んで、不正メールだとわかったら削除するなりしてくださいね。