Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

既定のアプリを選択して使いやすいWindows 10に設定しよう

既定のアプリを選択して使いやすいWindows 10に設定しよう

Sponsor link

   
 Windows

   
 Windows

Windows 10 を導入後、デフォルトの状態だと、ブラウザに音楽プレーヤーやフォトビューアーなどは Microsoft が設定した非常に使い勝手の悪いものが既定のアプリとして登録されています。

例えば、音楽プレーヤーなら「Groove ミュージック」が選択されていますが、「Windows Media Player」が使いたくないですか? ブラウザも否応なしに「Edge」がセレクトされていますがいつも「Chrome」や「Firefox」でインターネットしたくないですか?

というわけで、今回は「既定のアプリを選択して使いやすいWindows 10に設定しよう」をお送りします。

Sponsor link
Sponsor link

既定のアプリとは

既定のアプリとは通常使うアプリのことです。

例えば、音楽ファイルを開いたら再生してくれるアプリや、動画を見るときに起動するビデオプレーヤーなど、Windows は予め設定してあるアプリでそれらを開きます。

もしも自分の意図しないアプリが開くようなら、設定から変更することができるので以下から既定のアプリ変更方法を紹介します。

既定のアプリ変更方法

まず、既定のアプリを変更する前に、自分の利用したい各アプリをあらがじめインストールしておいてください。何もインストールしていなければ既定の変更をしようがありませんので・・・。

  1. Windows ボタンを押し、更に「歯車アイコン(設定)」を押して「設定」を開いてください。
  2. 設定が開いたら「システム」を選択します。
  3. 左メニューの「既定のアプリ」を押すとそれぞれ既定のアプリが並んでいます。それぞれのアイコンをクリックして利用したいアプリを選択していきます。
  4. 例えばブラウザだと、アイコンをクリックするとPCにインストールしてあるブラウザの中から選ぶことができます。

以上です。これで既定のアプリが変更されて自分の使いやすいアプリが常に起動するようになります。

因みにぼくは、以下のように既定のアプリを設定しています。

  • 音楽プレーヤー「Windows Media Player」
  • フォトビューアー「Windows フォトビューアー」
  • ビデオプレーヤー「Gom Player」
  • ブラウザ「Chrome」

こんな感じです♪

あれ? 使い慣れたフォトビューアーがないよ?

Microsoft は新しく導入された「フォト」アプリを使わせたいのか、Windows 10 では「Windows フォトビューアー」が無くなっていることがあります。ぼくは Windows 7 から 10 へ乗り換えて、使い慣れたフォトビューワーが見当たらなくて非常に困りました。

同じようにお困りの方は以下のリンク先で出し方を紹介しているのでご覧ください。

Windowsフォトビューアーはどこ?Windows10導入後に困ったぞ!
Windows 10 PCを購入したら、写真表示でいままで使っていた「Windowsフォトビューアー」がありません。代わりになんか使いにくい?「フォト」なるものになっていました。困ったなぁ・・・なんてことになっていま…