Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

Windows 10 への自動アップグレードと表示を無効にする方法

Windows 10 への自動アップグレードと表示を無効にする方法

      2017/04/21
 Windows

更新日:2017/04/21   Windows

midashi-windows10

僕のPC環境は、メインPCはすでにWindows10に移行していますが、サブPCはWindows 7 ですし、現在この記事を執筆しているノートPCはWindows 8.1 だったりします。この2つのPCは期限がくるか壊れるまでWindows10にアップグレードするつもりはありません。しかし、使用していると「Windows10へアップグレードしてください」のポップアップがうるさいです。今回は「うざったいWindows7 / 8.1、10 へのアップグレード表示をでなくする方法」をブログしたいと思います。

Windows 10へのアップグレード抑止設定ツール

はい、ツールの名前はその名も「Windows 10へのアップグレード抑止設定ツール」です。どんな効果のツールか清々しいくらいわかりやすいですw

このツールは非インストール型のアプリで解凍後 exe ファイルを起動すれば、設定画面が開きサヨナラWindows10ポップアップの流れとなります。

ダンロード先

こちらの記事を執筆された筆者さんが開発してくれた大変ありがたいツールなのです。ツールはリンク先の記事内からダウンロードできます。

使い方

yokusei

解凍したフォルダのなかに「PreventOSUpgrade.exe」があるので、それを開くと上の画像と同じウィンドウが表示されます。「抑制する」にチェックをいれ、その下「表示しない」をチェックしてOKをすれば、ツールバーからいまいましい「田」マークが消え、定期的にでるポップアップもでなくなります。自動アップグレードも停止しますので安心して利用できます。

Windows10にアップグレードしたくなったら

このツールをもう一度使って設定を元に戻せば再びアップグレードのポップアップがあがってきます。また、Windows10の無料配布期間内にアップグレード用のディスクを作っておいたり、データを保存しておけばいつでもアップグレードすることがでるので、僕はそちらの方法をおすすめします。

Tanweb.net
PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

アップグレードのデータを手動で手に入れる方法は過去記事で紹介していますので、よかったら参考にしてください。

mura-setsumei

mura-pckaden