Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

某騒動におけるLINE流出は本当なのか?LINEのセキュリティをおさらいしてみよう。

某騒動におけるLINE流出は本当なのか?LINEのセキュリティをおさらいしてみよう。

Sponsor link

      2016/12/05
 モバイルアプリ

      2016/12/05
 モバイルアプリ

midashi-android

なんか最近、某LINEトーク流出騒動で盛り上がっていますが、僕が注視したいのはそこじゃなくてLINEの流出は本当なのかな?という部分。個人的な興味からこの問題を引き合いに、今まで本ブログでも度々書いてきたLINEのセキュリティ面をおさらいしてみようかと思います。

Sponsor link

今回の騒動でのLINE流出は本当なのかな?

本ブログでも過去に記載した通り、LINEのアカウントはひとつの端末につきひとつしか運用できず、同じIDを別の端末で同時利用することができません。

同時利用できるとすればPCまたは、ipadでのみです。LINEのセキュリティは公式ページを見る限りでも存外しっかりとしたものですから素人にはなかなかアカウントのクラッキングなんてできないですよね。

以下のリンクはLINEアカウントは基本的に複数端末で同時利用不可なことなどを説明した本ブログの過去記事です。

LINEは複数の端末から同じアカウントを使うことはできますか?という質問をいただいたので。
先日「タブレットとスマートフォン両方でLINEを使えるようにしたいのですが、同じIDで利用することができるのですが?」というお問い合わせいただきました。 今回はメモがてら「同じLINEアカウントを複数の端末…

じゃあ誰かがPCやipadでこっそりログインしたんじゃない?

それはなかなか難しいです。というのもPCやipadでスマートフォンで利用中のLINEアカウントにログインするためには登録してあるメールアドレスとパスワードが必要です。更に利用者が「他の端末で利用する」にチェックをいれていることが大前提です。

仮に本人以外がPCなどでログインすることに成功しても、本体のLINEに以下のようなメッセージが必ず届きます。

Screenshot_2016-01-21-14-34-28

外部ログインされたことがわかりますし、添付されたリンクより強制ログアウトさせることも可能です。というわけで別端末から正規に本人以外がLINEにアクセスすることは難しいです。不可能でしょう。

この流出が本当だとしたら・・・

この騒動のLINE流出が本当だとしたら、以下のことが考えられそう。他にもあるかな?

本人たちのスマートフォンを誰かが見る

まあ、芸能人ですからスマートフォンにはしっかりロックをかけてるとは思うので、近しい人なのかな?本人たちのスマートフォンを勝手に見て、該当トークをスクリーンショットやカメラで撮影した・・・という可能性。またはトークリストを保存し転用した可能性。

本人たちのPCやipadを勝手に覗く

これもロックをかけてそうなものですが、PCやipadのLINEが自動ログイン設定にしてあって尚且つPCやipadにもロックがかかっていなければ覗ける可能性もある。これができるのも親しい人になるのかな・・・。仕事先でひらっきぱなしに偶然なってたって可能性もあるのかな。でもな~やる方もそんな馬鹿じゃないだろうしねぇ。こんな犯人特定されやすそうなこと・・・自分ならしないけどね。

まあ、出回った画像を見る限りはスマフォ版っぽいですからこれはないでしょうか。

なんらかの方法でクラッキングされた

フリーの公共Wi-Fi(パスワードのないやつ)にアクセスしているときにクラッキングされてしまった可能性。データや端末の情報を抜き取られて悪用された可能性など。一応この辺の可能性も。

本人たちが自分で流出させた・・・

これはないか・・・。

やっぱりこの流出は捏造だとすると・・・

本人たちがよほどボ~っとしていない限りは現実的にLINEのトークが流出することは不可能なような気がします。もしも成りすましなどの捏造の場合には、法的にも倫理的にも裁かれなければならないくらいの犯罪だと思います。

まあ週刊誌は真実よりも話題性が欲しいだけの倫理観とはかけ離れたものと勝手に僕は認識していますから・・・。

Ads by - Admax

まとめ

僕は正直誰が流出犯かなどはどうでもよいのですが・・・ただ、騒動のせいでネット上にて「LINEのトークは流出するの?」などのキーワードが飛び交っていているのがちょっとアレだな・・・と思って、騒動を引き合いにだしてLINEのセキュリティ記事を書きました。

ここからがまとめ・・・本人がボーッとしていない限りは、LINEのセキュリティは存外強固で、不正アクセスは難しいのです。

したがってLINEは普通に設定をして一般的な利用をしている分にはまずトークの流出はありえないです。

とにかく登録時のメールアドレス・パスワード・PINコードは絶対に誰にも教えないようにし、LINEを使っている端末を置きっぱなしで離れたり、軽々しく人に貸したりしないように心がけたいですね。

いつどこで情報を抜かれるかわからない・・・親しき仲でもスマフォは触らせるな!!と僕は思いますよ。世の中なかなかままならぬものです。

追記:LINE運営からの公式発表がありました

今回の騒動をもって1月22日にLINEサイドから以下の公式発表がありました。

>第三者によるLINEアカウントへのアクセス可能性に関する当社の見解について

公式にはこうあります。

1) 他のスマートフォン端末によるアクセスについて

LINEは1つのアカウントにつき1台のスマートフォン端末でのみ利用いただく仕様となっており、同一アカウントに複数のスマートフォン端末から同時にアクセスし、第三者がユーザー情報やトーク内容などを閲覧することは基本的にできません。

なお、一部で報じられている、iPhoneおよびiTunesの仕様上、複数のスマートフォン端末からアクセスが可能であるという件に関しては、

  • アクセスの対象となるiPhone端末を物理的に保有し、当該端末の認証パスワードがわかっていて、パスワード解除ができる状態であること、
  • その上で、PC(Windows/Mac)を用意し、当該端末からiTunesアプリケーションを使ってPCとiPhoneを物理的につないでバックアップ操作を行うことができる環境下にあること、
  • さらに、別のiPhone端末を用意し、当該端末のバックアップデータを展開し、LINEアプリを起動できた場合、のこれらすべての条件を満たした極めて限定的な状況下にない限り、起こりえません。

– 公式サイトより抜粋 –

iPhone端末のクローンについて記されています。そして、この発表の文頭と末尾にはこう記させれています。

文頭

ユーザーのスマートフォン端末およびLINEの登録メールアドレスとパスワードが適切に保護されていれば、自身が意図しない形でユーザー情報や、やり取りの内容が第三者に渡ることはありません。

文末

繰り返しのご案内となりますが、引き続きユーザーの皆様にはご自身の各端末の管理、登録メールアドレスとパスワードの管理を今一度徹底いただくようお願い申し上げます。

– 公式サイトより抜粋 –

やはり遠回しに「本人がボーッとしていない限りはうちのセキュリティはまあまあ安全だぜ!使う人次第よ」と。

以上追記でした。