Tanweb.net

PC・デジモノ・旅行など好きなことだけ語るブログ

WACOM ペンタブレット「CTL-490」を買いました

WACOM ペンタブレット「CTL-490」を買いました

Sponsor link

      2017/06/05
 アイテム

      2017/06/05
 アイテム

midashi-item02

約4年間利用していた、WACOM ペンタブレット Bambooちゃんが調子悪くなったので、新しく「Intuos Drow CTL-490」を購入しました。今回は早速使ってみた感想などをブログしてみたいと思います。

Sponsor link

今回買ったのはSサイズペンタブ

僕のペンタブレットの使い方は、ほとんど絵を描くわけではなく、素材のトレースやトリミングなど、パスで抜く為に利用することが多いです。あとは、手書き文字を書いたりとかですかね・・・。

本当は絵も描きたいのですが、センスと根気が・・・(笑)

今まで4年間はMサイズペンタブレット「CTH661」を使用していました。買った当時は「大きい方がやっぱり使いやすいのかな?」と思ってMサイズにしたのですが、実際はそんなことないですね・・・今回の「Intuos Drow」を使ってみてむしろSサイズのほうが使いやすいとさえ思いました。

Sサイズの良さ

  • 移動距離か少ないので実は描きやすい
  • 小さいので持ち運びにも便利
  • 移動距離が短い分、線や文字がMよりも書きやすい

僕が感じたMと比べたSの良さです。

SとM両方使ってみて思うのは、ディスプレイのサイズはまったく関係ないということ。考えてみればマウスやタッチパッドがMサイズみたいに広範囲かっていったらそうではないですもんね!!

Intuos Drow CTL-490

僕は楽天ポイントが結構あったので、今回は楽天市場から購入しました。

Intuos Drow CTL-490 はペンでの操作のみで、タッチパッド機能はありませんが、その分価格が抑えめです。初めてのペンタブや単純に描きたい方にはコストパフォーマンス的にも大変おすすめではないでしょうか。

実際に開封&使ってみた

パッケージ&内容物

151209-050

スタイリッシュなパッケージです。CHT661のパッケージは派手だったなぁ。

151209-055

内容物は「本体、ペン、インストールディスク、保証書、説明書、USBケーブル」以上です。

本体&ペン

151209-006

描画エリアはドットで句切られていてわかりやすいです。あと、描画面は以前のものと比べて素材を変えたのか、引っ掛かりがある分描きやすいと僕は思いました。

151209-007

USBケーブル挿入口

151209-011

左右にはこのような「ファンクションボタンx4」があり、従来のものと同じで、任意の機能を割り振ることができます。このボタンが醍醐味のひとつよね。

151209-009

このモデルのペンは消しゴムナシです・・・が僕は消しゴム機能特に使わないのでコレでOKです。あとは替芯が3本ついていました。

ドライバインストール

151209-010

ドライバのインストールディスクが付属していますが、最近のノートPCにはディスク・ドライブが無いタイプが多くなってきていますから、それ用にURLからダウンロードができるようになってます。

151209-012

Macbook Airちゃんには当然ディスク・ドライブはないので、ダウンロードしてみた。ちょっぴりDL時間がながかったですが無事インストールできました。(光回線のWi-Fi)

セッティング完了

151209-013

MBAにはSサイズの「CTL-490」は調度良いサイズですねっ!!

Illustratorで使ってみた

151211-004

Intuos Drow CTL-490 は下位モデルとはいっても流石はWACOMペンタブレット!なかなか書き心地が良いです。

151211-005

こんな感じで手書きのクリスマスカードや年賀状メッセージが書けちゃいますね!!

オプションでワイヤレス

僕は今回は購入していませんが、別途購入でワイヤレスキットが売っています。これを導入すると、ペンタブレットがバッテリー駆動になりしかもワイヤレスになるので、持ち運ぶケースが多い方や線が嫌いな方は合わせて手に入れると良いと思います。

まとめ

最近では、SurfaceやiPadのペンなど、画面に直接ペンで描画できる端末が出回ってきています。しかし、キーボードと交えつつ作業するのに画面に直描画は「使いにくくね?」と思う僕はどうにもそれが好きになれないので、やっぱりペンタブレットが好きです。

プロのイラストレーターさんや漫画家さんの多くは「Intuos Pro」をきっと使うんでしょうが、僕みたいに限定した使い方や、これからペンタブを使ってみようっていう方には非常にオススメの商品なのではないでしょうか。

因みに、今回はMacに接続しましたが、Windows 10でも問題なく軽快に動きましたのでご報告しておきます。

いや~今回も良い買い物をしたな!!